マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム・web・動画・daw音楽

動画・サイト制作・作曲&アレンジ・dawまで考えるマルチメディアコンテンツ制作コラム!

【フリー音源】kontaktでチップチューンを作ろう!『super audio boy』つかいかたや入手方法

   

今回は、チップチューンにも向いていると思われるシンセサイザーをご紹介します。しかもフリー(kontaktフルバージョン必須)。

他のシンセサイザーよりも、昔のゲーム風な曲に特化した印象をうけるツールです。早速入手してつかってみましょう。

■チップチューン音源 super audio boyの入手方法は?

https://impactsoundworks.com/product/super-audio-boy/

『impactsoundworks』という、音源デベロッパーが配布しています。カートに入れるタイプですが、0円で決済されます。アカウントを作っておいて、ショッピングカートに入れて決済すれば、kontakt用のファイルのダウンロードリンクがメールで送られてきます。あとは任意の場所に保存しておき、kontaktから読み込みます。

■チップチューンでよく使われる ファミコンやゲームボーイってどんな音源なの?

wikipediaやniconico百科(チップチューン曲投稿が多い)で調べると、
・パルス波(矩形波)2系統・デューティ比 3:1, 1:1, 1:3, 1:7 (メロ)
・三角波 1系統(ベースなど)
・ノイズ – 1系統(パーカッション)
・DPCM – 1系統(サンプリングサウンド)

というようなスペックのようです(ファミコン)。波形の種類を押さえておくことは、それっぽくするコツといえそうです。
ゲームボーイはちょっと違いがあり『ステレオ出力』『減衰以外のエンベロープ調整』などができるとのことです。興味があるかたは、wikipediaやniconico百科で、音源の仕様についても調べてみてください。

■さっそくkontaktで、super audio boyを使ってみよう

■実は、4パートマルチティンバーも使える

ごらんのとおり、4レイヤーモードの音源というように見えます。各パートの右側にある電源ボタンみたいなものをonにすることにより、そのレイヤーを起動させます。4本重ねるとかなり厚い音に。
midiチャンネルを個別に指定することにより、マルチティンバー音源みたいにも使えます。パルス波・三角波・ノイズパーカッションで、別々にmidiデータ打ちたいときなどに使えそうです。

また、パッチ名のところをクリックすることにより、右下のほうにプリセット一覧が出ます。各種波形のほか、ノイズ風ドラムキットなどもそろっているので、急ぐときはこちらの機能も使ってみましょう。

■レイヤータブを使って、シンセサイザーのエディットをしよう

下のほうに各レイヤーのタブがあるので(a~d)クリックして、各パートをシンセサイザーのようにエディットできます。『ピッチ・ボリューム・フィルター』のエンベロープに、ビブラートやポルタメント・ベンド幅などはここで調整。

■面白い使い方:ステップシーケンサーモード

面白い機能として、ステップシーケンサーみたいなアルペジオモードが搭載されていました。
各レイヤーのarpタブから入って、アルペジオをonに。あとは1音押しながら、ピッチやボリューム、波形を時間軸にそって変えていきます。管理人もやってみたところ、上記のオーディオみたいな、ピコピコループパーカッションが登場。

チップチューンサウンドをお求め、または他ジャンルにこの手のトラックを足したいときなど、ぜひ検討してみてください。


 - DAWプラグイン音源 , ,

yondke-main

yondke-main

  関連記事

【シンセ音色ねた】独特の軽さで変化をつけられる、シンセサイザーの『プラック(pluck)音』を使いこなせ!

今回は、管理人がトラックづくりの際、タメるときによく使う音色/シンセサイザーの『 …

シンセ音源&エフェクターで効果音ネタ~やればできる子xpand2で、ベンドレンジ操作とフランジャーwet100%ガチ掛けで、派手な効果音にする

今回は、いまシリーズものにしようとして制作中の楽曲で、効果音もサンプリングとかで …

『blue cat gain suite』のM/Sプロセッシング・サイドブーストで、広がり感を手に入れろ!しかもフリー!

今回は、音の広がり感アップに役立ちそうなプラグインネタです。 管理人はプラグイン …

プラグインドラム音源でチェックする、オーバーヘッドやルームマイクの効果・リアル&リッチなサウンドには必要不可欠か

今回は、DAWなどで音楽制作してる場合でも、リアル&リッチなドラムサウンドのキモ …

Native Instruments『MONARK』ってどう使う?オシレータやエンベロープ押さえつつ、変調やフィードバック音で強力な音に

今回は、【トリセツ読まないシンセ入門】。2016夏にKOMPLETE 11が発表 …

パッチ名やカテゴリに騙されるな・「シンセパッド」と名乗っても、強力なリードサウンドに(xpand2/トランス・EDM的)

今回のコラムでは、プラグイン・ディベロッパーが想定した用途をガン無視して(笑)、 …

超カンタン!xpand2音源のとあるパッチを使って、神秘的なサウンドロゴをサクっとつくる方法!

今回は、おなじみの最強シンセ(本当か?!)xpand2を利用して、神秘的なサウン …

KONTOUR(ネイティブインストゥルメンツ・reaktor)ってどう使うの?パラメーター操作とかやってみた

今回は、検索してもあんまり記事がでてこない(特に日本で)シンセサイザーを取り上げ …

元NI技術者が仕掛ける、グラニュラーシンセ『New Sonic Arts/Granite』が楽しそうだったから使ってみた(デモ版ですが)

今回は、なにやら新しいシンセが出ていたので、aaxがないのでデモ版で試してみます …

native instrumentsのハッピーホリデーギフトで無償ゲットしたreactorパッチ『blocks wired』を試してみるよ

今回は、【シンセねた】。プラグイン・ディベロッパーのnative instrum …