マルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム・web・動画・daw音楽

動画・サイト制作・作曲&アレンジ・dawまで考えるマルチメディアコンテンツ制作コラム!

ボカロ初音みくコラボの、グリコ『リコとグリ』。future bassぽいアレンジ良すぎ

      2017/08/17

今回は、管理人がちょっと気になった、お菓子メーカーのキャンペーンソングについてアレンジなどを解析します

絵はポッキー食ってる画像を足成さんからお借りしました。有名なお菓子メーカーのキャンペーンなので、みたことがあるかたも多いかもしれません。キャラクターだけではなく、楽曲も凝っているというのがポイント。さっそくどういう状況かみていきます。

■リコとグリとは?また、そのコラボ楽曲とは?

■リコとグリってこのキャラ

みんなご存じ、ポッキーとかプリッツを作っている会社・グリコが、キャンペーン用に投入したキャラクターです。ファンタジー系の設定のキャラだけど、剣じゃなくてポッキーを持っているというワケわからない設定(戦ったら折れるやろ(笑))

キャラクターのせいか、他の企業、伊藤園のお茶や、クリプトンフューチャーメディアのボーカロイドともコラボキャンペーンをやり易くなった様子。あとはCV水瀬いのりさんを全面に出せばもっと売れます(笑)

■リコとグリ&ボカロ・コラボキャンペーンの曲ってどうなの?


(リコとグリ X 初音ミク 「マジカルセッション」 グリコ)

コラボキャンペーンの曲はいくつかあるようですが、管理人的にツボだったのはこの楽曲。ニコニコのボカロランキングには入ってこないタイプの曲ですが(うるさいのとか暗いの多いし(笑))、非常に鮮やかなアレンジが施された楽曲といえます。弦楽器やピアノ・ブラスセクションなど豪華な定番楽器に加え、future bassやtrapといった最近のトレンドを取り入れた、まさに最先端アレンジです。

■リコとグリ X 初音ミク 「マジカルセッション」2016みたいなアレンジをやってみるよ!

2013年くらいに出た初期版では、デジタル系・ハピコア・アニソン&アイドルソング要素が強かったこのキャンペーン曲ですが、上記を聴いていただければわかるとおり、2016版では、アレンジがかなりパワーアップしています。
ちょっとこういうアレンジがDAWでできるのか、(短時間なのであまり作り込めませんが)管理人も実験してみたいと思います。

■future bassやtrapを取り入れたモダンなバックトラック、ディレイ付ピアノで神秘的に

最新のダンスミュージック要素を取り入れたトラックにピアノを。ピアノはディレイを付点とか16分でかけると、細かい音がいっぱい残ってる感じになり、神秘的になります。これらのジャンルでも基本的な楽器は重要なんです。

■駆け巡るバイオリンが鮮やかさを演出

フレーズは適当ですがご了承ください。普通はこのジャンルだと、リードシンセだけで済ますことが多いです。しかし、あえてバイオリンとか弦楽器を入れてやることにより、優雅さ・鮮やかさがパワーアップ
dawでやるときは、アタックがきちんと聴こえるように、アーティキュレーションをキースイッチor別パッチで調節します。
サスティン版音色だけでやると、『キュっ』というようなアタックや、細かいフレーズが聴こえないからです

■・低音のプラックシンセや、スタッカートストリングスで軽やかに


プラックシンセはsynthmaster playerで。このシンセは気に入っていますが、『着せ替えができる』からです(笑)
プラックシンセと、弦楽器は(たしかチェロ)アーティキュレーションをスタッカートに変えて重ねます。シンセだけだとデジタルものくさくなるところを、弦楽器がうまく中和しています。

■あとがき

ちょっとボカロを使ったキャンペーン戦略事例を話すつもりが、曲がよかったので、アレンジ話題になってしまいました。
しかし『future bass』や『trap』は、爆音EDMに変わってシーンを牽引し、弦やピアノを用いた神秘的なアレンジは、シンセ苦手層にも受け入れられやすいかと思います。私も実はうるさいシンセ苦手です(笑)


 - BGM・テーマソング事例・研究, 楽曲アレンジ関連 , , ,

yondke-main

yondke-main

  関連記事

サメが竜巻に乗って突っ込んでくる映画『シャークネード4』のテーマ曲が公開中・何気にカッコいい&オーケストラ録音風景つき

今回は、ちょっと変わった映画のテーマ曲が、公式で動画サイトに上がっていたのでチェ …

【シンセ音色ねた】独特の軽さで変化をつけられる、シンセサイザーの『プラック(pluck)音』を使いこなせ!

今回は、管理人がトラックづくりの際、タメるときによく使う音色/シンセサイザーの『 …

【商品プロモーション曲研究】『バナナの王様 甘熟王テーマソング』の構成や、ヒーローっぽい雰囲気の理由は?

今回は、ネットでいろいろ見てたらみつけた、キャッチーな『商品プロモーションソング …

バンドやゲーム主題歌・ボカロの動画や踊ってみたによくある『疾走キラキラ青春ロック』作り方

今回は、【ジャンル別音楽制作手法】。このタイプは今まで6件ぐらいしかやってなかっ …

【Jロックアレンジ】ツインギターの割り振り~ライトハンド風&ヘヴィリフで、キャッチーかつ攻撃的なイントロに

今回は、Jロックなどに良く見られる、アレンジ手法をご紹介します。 ギタリストの方 …

BGMを考える~テンションを上げやすいレース・車系いろいろ聴いてみよう!

今回は、管理人が療養中にYouTubeでラリーとか車の動画をみていたので、そのB …

ジミヘンやピコ太郎も行う、インパクト大な楽曲構成・シンプルなリフ&一番言いたい歌詞のところでオケを全部抜く

今回は、歌などにインパクトを与えやすい・覚えてもらいやすい楽曲構成について検証し …

落ち着いた音で定番にも使えるtropical house(トロピカル・ハウス)作り方。パンパイプリードなどを取り入れて

今回は、管理人もremixでつかってみたりしている&2015~2016 …

JY(ジヨンさん)の『女子モドキ』みたいな、幅広い年代にウケるアレンジってどうやるの?【j-pop&オールディーズ風】

今回は、管理人が気になった最近のj-popのヒット曲アレンジについて取り上げてみ …

宇多田ヒカルさんがサントリー天然水のCM曲でやってる、軽めラテンビートって良いよね!ちょっと似たようなの作ってみる

今回は、話題のCM曲で使われているようなビートを取り上げます。 天然水のCMで流 …