wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

雰囲気が良い♭系のキー・D♭キーのダイアトニック和音や主なコード進行をチェック

   

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、音楽理論話題、キーについてです。理由はわかんないけど、キー特有の雰囲気のお話。

CやD、Gとかのキーで作るのとは、また違った特有の雰囲気が味わえる方法です。まずは『D♭キー』で、自在に作れるために、『調性内ダイアトニック和音』や、『主なコード進行』などをまとめますのでご活用ください

■D♭キーのダイアトニック(調性内)和音

以前このサイトに書いた『音楽理論ねた~キーによる雰囲気の違い・音の高さ/低さに加えて、特有の雰囲気みたいなのってあるの?』
https://sounds-stella.jp/music-creation/archives/1325
という記事の関連で、『特有の雰囲気がある、♭いっぱいついたキーで曲が作れるようにしよう』みたいな趣旨です。

D♭キーのダイアトニック(調性内)和音は、上記のような形になります。ピアノの鍵盤でいうと、ドの音(C)とファの音(F)以外は全部フラットさせて黒鍵で弾くみたいな形だと覚えやすいかも。

平行調(♭の数が同じ)マイナー、B♭マイナーのハーモニックマイナーをやる場合は、ラ♭(A♭)が半音上がって普通のラ音(A)になるように、それを構成音に含む和音も変えてください(例Fm→Fメジャー)。

■♭いっぱいなD♭キーでの、主なコード進行

上記のダイアトニック和音をおさえたら、次は基本的コード進行です。ここら辺にある進行さえ押さえれば、ある程度のポップスやロックをD♭キーで弾くことが可能になります。あとは『代理で置き換える』『7度を重ねてセブンスコードに』『テンションを使う』といったように応用します。
こういう応用の仕方を覚えておけば、いちいちパターンで覚える必要がなくなります。パッとでますから

■フルケーデンスⅣ→Ⅴ→Ⅰ

超基本ともいえる進行。このコード進行だけで100曲作れます、マジです。

■Ⅰ→Ⅵ→Ⅱ→Ⅴ(イチロクニーゴー)進行

オールディーズ曲の必須進行。和音切り替えポイントを2小節とかとると、現代においてもガンガン使えます。

■カノンっぽい進行

ルートは順番に下降させたほうがそれっぽいでしょう。

■Ⅳ→Ⅴ→Ⅵ(ユーロビート進行)

ⅢのFmを入れて、j-pop王道進行を行ってもokです。

ちょっと違う雰囲気のD♭キーでやるばあいは、これらの進行をいっぱい弾いて覚えてしまいましょう。

*アトリエSS・曲アレンジ(編曲)・音楽制作受付サービスページに移動します。有償300曲・フリー素材曲and youtubeなどで100曲、合計400曲つくっていますので、アイデアをご提供できます。

【カテゴリ】 - コード進行・メロディなどの音楽理論 【タグ】 -

  関連記事

作曲で、歌詞をきちんとリズムにはめるために必要なのは、リズムへの理解

今回は、歌詞先で作曲をしようというときに、役に立つねたをご紹介いたします …

【楽曲構成&音楽理論】ドミナント・コードを用いた長2度転調のしかた

今回のコラムでは、注文いただいたトラックで行ったアイデアを、整理できたの …

【カッコいいコード進行】メジャー系・同主調由来やセコンダリで、半音で下がっていくのに、飛翔して明るく開ける感がある進行

今回は、楽曲の雰囲気を決定する重要な要素である『コード進行』で、なかなか …

【アニソンコード進行】米津玄師さんの「ピースサイン」(僕のヒーローアカデミア)のコードおいしいポイント・dimや♭Ⅵ→♭Ⅶ

今回は、レコチョクのニュースで、話題のアニソンリリース情報をチェックした …

定番ともいえるコード進行のブルース進行・ハードロックやEDM、ハウスなどにも使ってok?

今回は、定番系コード進行の話題を取り上げます。 画像はいつものおやじギャ …

基本コード進行『4度進行』、ⅠやⅥなど、いろんなところから始めてみると楽しい!

今回は、【かっこいいコード進行ねた】、管理人も昔よく使ってたし、コード進 …

便利なコード進行・マイナーツーファイブ~並行調にまぜたり、ロックやジャズにもok

今回は、覚えておくと便利な基本コード進行についてとりあげます。 画像はた …

j-popなどによくある、コード王道進行を、ダイアトニックテンションでリッチ&ジャジーに

今回のコラムでは、ご注文音楽アレンジトラックを作る中で、ちょっと工夫して …

かっこいいコード・ツーファイブにdimなどセコンダリ的なコードを挟んで、ルートが半音で駆け上がる進行

今回のコラムでは、よくある定番のコード進行に、いろいろなものを挟んでかっ …

【作曲ねた】メロディ/フレーズの装飾・い音や掛留音などを使用し、起伏・変化をもたせる

今回は、アレンジを頼んでくれた方より『フレーズ変えていいですよ』と言われ …