wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

battery4でお好みドラムキットを作る方法(並べ替えや個別エフェクト・トランジェント)

      2018/03/23

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、ダンスやエレクトロ調の曲を作るとき、よく登場しているドラム系音源で、『オリジナルや使いやすいキットにする』使い方をお伝えします。

絵はフリー素材の足成さんからお借りしました。世の中の98%・ヘタしたら99.8%はこっちを考えます。しかし、ni/batteryというと、バンドルKOMPLETEにも入ってるので、使ったことがある方も多いでしょう。とはいえ、詳しい操作はマニュアルがめんどくさいんで(笑)大変だと思われます。さっそく、いろいろなエディットをしてみましょう。

■使いやすいように、音色がアサインされているセルを並べ替える

battery4にはいろいろな音色キットが入っていて、そのキットのひとつにも、数十個の個別の音色が入っています。しかし、多すぎても全部使ってしっちゃかめっちゃかな曲になってしまいます。そういうときに使えそうな基本テクニックといえば・・・

音色がアサインされているセルを、使いやすい配列に並べ替える』というのをやりましょう。
やりかたは、『移動したいセルを、マウスでドラッグ&ドロップ』するだけ。これで入れ替わります。
上のほうからC1みたいに配置されるようなので、そこさえ押さえて『どの鍵盤にアサインしたか』さえ覚えておけばokです。

管理人は昔、シーケンサーのヤマハQYとか、音楽制作ソフトのシンガーソングライターを操作したことがあったので
(ドラムキットがmidi準拠の配列になっている)、midi準拠ドラムキットみたいな並べ方にしました。サンプラーのパッド叩いて入力する方は、いつも使っているものと近い並べ方にすると、作業スピードが大きく上がります。

■個別の音色エディット

使う音色がきまったら、それぞれを個別でお好みにエディットしましょう。全部定位が中央だと音が団子になるのでパン振る・チューニング上げて軽くするとかはココで。

そのほかには、アタック(立ち上がり)やディケイ(減衰)を操作できるエンベロープも(下部mainタブ)。1個の音色キットに48個くらい音が入っていて、それらすべてに個別の設定ができると考えると、かなり高機能かなと思います

■ ウェーブファイル開始位置とエンベロープを使い分ける

例えば、リバースシンバルなどでは、アタックタイムが最速でも、鍵盤を押してから1秒以上たってから発音するものがあったりと、非常に使いにくい場合があります。そういう時はウェーブファイル開始位置を、すぐ発音開始できるような位置に調整するのもポイント。通常はエンベロープで、それ調整でどうにかならないときはウェーブファイル開始位置をいじりましょう。

■トランジェントやエフェクター

下のほうにあるエフェクトのタブ。これで、パーツごとのエフェクト設定もできます。上の段落の『個別の音色エディット(下部mainタブ)』となりのタブ(エフェクト)で、これも個別に指定可能。種類は『サチュレーション・lofi。フィルター&eq・コンプ』に加えて、最近のトレンド・トランジェントも。eqやアタックで通ってこない音はトランジェントで前面にだせますが、やりすぎるとパキパキになるので、ほどほどに行います。

■ドラムキットの最終ミックスと、全部まとめてエフェクト

全体にエフェクト処理する場合は、下の『master』タブから。『列ごとおまとめ』『ctrlキーで選択したものだけおまとめ』でエフェクトかける場合は、その選択したものを『buses』フェーダーにドラッグ&ドロップして送ればokです

公式マニュアルは130ページくらいあって読むのが大変ですが、なんとかぶろぐ1記事におさめました。お持ちの方はぜひ、オリジナルドラムパッチを作ってみてください。
お持ちでない方には作業代行もokですよ。

*アトリエSS・曲アレンジ(編曲)・音楽制作受付サービスページに移動します。有償300曲・フリー素材曲and youtubeなどで100曲、合計400曲つくっていますので、アイデアをご提供できます。

■LINEできいてみる(アカウントがある方)

(タップ・またはqrでアプリを起動してください。回答できる内容には限りがありますが、なにか課題解決のきっかけができるかもしれません。)


【カテゴリ】 - 楽曲アレンジ関連 【タグ】 -

  関連記事

ロックアレンジ・ヒロアカ2期主題歌:ピースサインのイントロの『ンチャッチャッチャー』みたいなリズム

今回は話題のアニソンで、ロックテイストが強い曲のアレンジをチェックしてい …

オルガンのドローバー設定で、POPに、ボカロ曲『ろりこんでよかった~』に使われてる感じ・ポイント3度

今回は、そこそこ有名&変な名前の曲で、オルガンのドローバーセッ …

映画『ピアノレッスン』に学ぶ、簡単なのに手数が増えてテクニカルに聴こえるアルペジオ伴奏のしかた

今回は、管理人が映画の主題歌とかをチェックしていて、ピアノアレンジに使え …

サントリー天然水CM曲(宇多田ヒカル)、軽めラテンビートの曲作り方

今回は、話題のCM曲で使われているようなビートを取り上げます。 天然水の …

映画・打ち上げ花火~の主題歌『打上花火』って、イントロのリズムどうなってるの?

今回は、話題になった映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主 …

【ピアノ音源レビュー】kontaktについてくるピアノ『THE GRANDEUR』使ってみた

今回は、remixを作って遊んだときに、使ってみた音源をレビューします。 …

dawパーカッションテク・スクラッチ音を取り入れて、ミクスチャー風ヘヴィさを

今回は、管理人がリズムトラックを組んでいたときにやってみたアイデアを紹介 …

ノれるけど、懐かしい音質、エレクトロスウィング(Electro swing)とは?

今回は、管理人が最近サイトつくるときのBGMにしている音楽ジャンルについ …

遅いBPMでもスピード感を発生させる、16分三連後ろからのシンコペ

今回は、管理人が遊びでjpop ダンスremixを作ってたときにやってみ …

軽さやpopさを発揮!ピチカート音色を曲に取り入れてみよう

今回は、管理人もお気に入りなんだけど、今まであまり使う機会がなかった音色 …