wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【wpプラグイン】ワードプレスサイトで、スマホアクセス時だけ軽量テーマに切り替える方法

      2018/04/05

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、スマホでみるとワードプレスサイトがちょっと重い件について対策してみます。

紹介するプラグインは『デバイスに応じてテーマ切り替え』という機能。軽量テーマとデザイン性が高いテーマを、デバイスに応じて切り替えてみたいと思います。

■思いついた背景・実はWPレスポンシブテーマは、モバイル表示速度に問題があるものが多い

で、なんでこの企画を思いついてかというと、一般的に『ワードプレスのレスポンシブテーマは、スマートフォンだと重い』というのがあります。アニメーションや特殊効果を多用した凝ったテーマだと、ページスピードインサイトで読み込み速度赤信号がでます。ひどいのはスコア30点だいとかも。

そこで、『超軽いテーマに、スマホアクセスを判定して切り替えたらいいんじゃね?』と思いつきました。

■スマホ版に使用するテーマ:Krusze

Bootstrap(Twitter CSSフレームワーク)ベースのシンプルテーマ。デモ画面をpagespeed insightで計測したところ『SP:78・PC:91』と非常に高い数値がでました。カスタマイズ用にもgood。

■Multi Device Switcherプラグインで、スマホ時にはテーマ切り替え、軽量テーマを表示する

■Multi Device Switcherインストールと設定

まずは、テーマ新規追加画面で『Multi Device Switcher』と検索しましょう。

このマークがでたら、インストール&有効化。これが、デバイスに応じて表示を切り替えるプラグインです。

有効化してあると、インストールプラグインに設定画面へのリンクが表示されます。


あとは、先ほどの『Kruszeテーマ』をインストールしておいたので、モバイル時に表示する設定を。テーマはインストールしておかないと、ここの画面に表示されません。

■肝心のページスピードスコアは?体感的な表示速度は?

残念ながらこのぶろぐは、画像やオーディオ・youtube埋め込み・アドセンスなどの影響であんまり良いスコアはでなかったんだけど(涙)、普段使っているstinger5カスタマイズ版より、体感的には速度があがっていました
googleが判定するスコアも指標のひとつとして大事ですが、実際にサイトを見るのは人間です。人間が体感的に速いと感じるのも重要なポイントであると断言します。googleは所詮コンピューターですからね。

スコア的には微妙でしたが、『CSS圧縮』『キャッシュ』『画像サイズ低め』『javascript読み込み遅らす』などと組み合わせれば、かなり高速になるかもしれません。また、スマホ向けにチューニングされたテーマを探してきて導入するのも効果的かと思います。

*お問い合わせフォームページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

■LINEできいてみる(アカウントがある方)

(タップ・またはqrでアプリを起動してください。回答できる内容には限りがありますが、なにか課題解決のきっかけができるかもしれません。)


【カテゴリ】 - webサイト高速表示, wordpressプラグイン(拡張)情報 【タグ】 -

  関連記事

【wpプラグイン】SiteGuard WP Pluginってどんな風にセキュリティに強くなるの?

今回は、サイト乗っ取りとか不正ログインみたいなリスクを減らせそうなワード …

【サイト高速表示】ワードプレステーマ・stinger(5)のCSS軽量化!どれくらい小さくなる?

今回は、前回やったCSS縮小続きで、『書き方変えたり、いらない部分カット …

データベース圧迫するワードプレス リビジョンを、安定稼動のため削除・制限する(プラグインとconfig.php)

今回は、ワードプレスの機能である『リビジョン』を制御したいと思います。 …

【ワードプレスサイト高速化プラグイン】Speed Up-JavaScript To Footerで、表示速度を速くする方法

今回は、ワードプレスサイトの使い勝手(読者から見た)を向上させるプラグイ …

ワードプレスサイトに、コメント機能を実装しない/非表示に

今回は、ブログサイトによくある『コメント機能』を、実装しない方法を考えて …

【WPプラグイン・サイト高速化】EWWW Image Optimizerで、画像をサクッと圧縮して表示を速くしよう

今回は、サイトの高速化で、画像を圧縮してくれるものを試します 画像サイズ …

【PHPでwpプラグインを改造】all in one seoで、og:descriptionを書かなかったときに、文章が全部出力されてしまうのを直したい

今回は、ワードプレスでよくつかわれるプラグイン『all in one s …

【サイト表示速度】googleのスマホ向け速度チェックツールで、表示速度/秒数を計測

今回は、スマートフォンに特化した、サイトの表示速度チェックツールをご紹介 …

【WordPressとGoogleカレンダー連携プラグイン】Simple Calendarの設定・Calendar APIやID取得しての設定

今回は、WordPressサイトに、googleアカウントがある人ならみ …

【WPサイト高速表示】ロリポWPコンテンツキャッシュで、速度の変動があるようです(不安定)

今回は、サイト表示速度に関わるキャッシュ話題です。 以前ロリポサーバーで …