wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

WordPress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

webサイトがカッコ良くなるCSS~RGBAカラーやグラデーションで微妙な色合いも表現

      2019/05/27

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、webサイトをカッコ良く見せるために必要な基本技術・CSS(スタイルシート)を扱います。

使うテクは『RGBAカラー&グラデーション』画像なしグラデだと、サイト容量も少し落とせるかもしれません。さっそくCSSでのやりかたを見ていきます。

■RGBAカラーってなんなの?

イラスト制作ツールとか使っている方にはおなじみかもしれませんが、こんな感じでRGBAの割合を変えて色を作ります。

なお、印刷するときには光でなくてインクの色合いである『CMYKカラー』になるので、少し色合いが変わります。今回のコラムでは、このRGBAカラーを、CSS(スタイルシート)に使ってみます。

■RGBAカラーを使うCSS書き方

注:たぶん大丈夫だと思うけど『透過対応してるブラウザ』で見ていただければと思います(古いIE用コードとか書いていません

■セレクタやプロパティに色をつけたいところ、赤・緑・青・透過の順で

この領域に
RGBAカラー
指定してます。

ちょっと作ってみました。全体CSSはめんどいので、インラインで上記の場所だけに書きました。背景ということなので『background-color』としました。


<div style="width:90%;
background-color: rgba(0,120,255,1);">文章</div>

通常だとcolor:#ffffffみたいにカラーコードを指定したりもしますが、CSSでRGBAカラーのときは赤・緑・青・透過の順で指定します。G(緑)が少し混ざって、淡いブルーになりました。最後の『1』は透過で、『1だと不透過100%、0.5だと透過50%、0だと透過100%』という形です。

■透過を強くしてみた例

この領域に
RGBAカラー
指定してます。


<div style="width:90%;
background-color: rgba(0,120,255,0.5);">文章</div>

さらにa(アルファ)を操作して、半透明に。0.5にしてみました。

■RGBAカラーとグラデーション合わせ技

この領域に
RGBAカラー・グラデーション
指定してます。


<div style="width:90%;
background:linear-gradient(rgba(255,255,255,1), rgba(0,120,255,1));">
文章</div>

さらにカッコよくする技として、グラデーション(linear-gradient)を。白(255,255,255)から、淡いブルー(0,120,255)へと、徐々に変化します。

■(旧ブラウザの方向け)RGBAカラーとグラデーション表示例

古いIE用コードは書いてなかったので(またはグラデーション対応してない)、上記のCSSが表示できないかもしれないので画像を用意しました。この画像のようなグラデーションがかかります。

IEバージョン11では表示できました。これは2017年9月で24%のシェアがあります。最近ではIE8.9.10あわせて数パーセントのシェアなので、だんだん気にしなくなってもよくなっています。特にグラデーションや透過表示に難があるのは8以前でした。

また、最新ブラウザでは大丈夫っぽいんですけど、ベンダープレフィックス指定
(-webkit-linear-gradientや-moz-linear-gradient、-ms-linear-gradient)も覚えておくと良いかもしれません。
管理人も2012年ころはこれ書いてました。ルナスケープでレンダリングエンジン切り替えたりして(笑)

■まとめ

  • RGBAカラーだと透過などもok(opacityと使い分ける)
  • linear-gradientでグラデーションもつけられる
  • IE8あたりだと表示が崩れる可能性があるが、使っている人ほとんどいない
  • ベンダープレフィックスも覚えておくといい

といったところでしょうか。IEよりはスマホ優先の方が、時流的にはよさそうです。グラデや淡い色合いもうまく使って、ユーザーが見やすい&ブランド力のあるサイトを作っていきましょう。

*アトリエSS・web制作サービスページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

【カテゴリ】 - CSS 【タグ】 -

  関連記事

【CSS・hover/transition/rotateでアニメーション】jquery無し・アイコン画像や要素をくるっと回転させる機能を実装

今回は、当サイトでもよく取り上げているCSSを使ったアニメーション話題で …

【CSSオンリー・超軽量】JavaScriptすら使わない!CSSだけで動くスライダー作ってみた(PC向け横長レイアウト)

今回は、一般的には『クソ重い』とされる、スライダー・スライドショー系の機 …

【jQuery不使用・軽量でお洒落】CSSのみで、タップでふわっと広がって透けるスマートフォンメニューを実装

今回は、CSSのみで動作する、軽量でお洒落なスマートフォンメニューをサイ …

【マテリアルデザインCSSフレームワーク】Materializeで、カッコいいビジネスサイト(静的HTML)を作る

今回は、フレームワークを使ったサイト制作を行ってみます。 利用するのは『 …

自社サイト(wpホームページ制作請負)のプチリニューアルしました(ヒーローヘッダー風&重なるメニュー)

今回は、ちょっと時間があったので、管理人のお仕事用サイト(wpホームペー …

(ヘッダーとか見出しの要素を)片方だけ丸い・台形・矢印などおしゃれデザインにできるCSSやってみた

今回はWebサイトでよくある『ガチガチ長方形とか正方形みたいな要素』では …

【html5 videoとcss】ヘッダーやメインビジュアル背景に動画を使ってインパクトを与える方法

今回は、サイト閲覧者にインパクトを与えやすい・最近のトレンドになっている …

bootstrapのcolクラスをとphp関数を使って、3列レイアウトとブログ2カラムを切り替える

今回は、1ドメイン・1サイトで『トップページやコーポレート部分は1カラム …

【ワードプレステーマカスタマイズ】勝手にヘッダーの追加CSSで入ってくるマージンを消したいんですけど

今回は、ワードプレスのテーマカスタマイズしてオリジナルデザインにするとき …

【海外CSSテク・before擬似要素】リストタグのマーカーだけ色・模様を変えて、カラフル・おしゃれにする方法

今回は、CSSをうまく使って、リストタグの見栄えを変えてみます。 よくあ …

スクロール後に変な位置に移動するタイトルをcssのpositionで直す(wp rootstrapテーマ)

今回は、管理人がワードプレスサイト作ってる時に、要素が変な位置に移動して …

【CSS3でおしゃれなサイトに】画像(星空)をくるくる回す(キーフレーム・transform:rotateなど)

今回は、CSSを使って、動きのあるサイトを作ってみたいと思います。 絵は …