wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

ブラウザのGoogleクロームがSSLじゃないサイトに警告だすときって、どんな風になるの?

      2018/03/23

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、以前からアナウンスされていた、『Googleが、クロームの新しいバージョンから、SSLじゃないサイトに警告出すぞ』という話題です。

Google自体もしょっちゅう訴えられているので人のことは言えないと思うんですが(笑)、SSLじゃないサイトに対する警告は、どのように出るのでしょうか?さっそくチェックしてみます。

■非SSLサイトに警告の報道と、その該当バージョンをゲット

■2017年 10月リリースの新バージョンChromeから、SSLじゃないサイトに警告発生

Google Chrome、HTTPページに対する警告を強化(itメディアニュース)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1704/28/news069.html

IT系のニュースサイトなどで、今年の春頃から話題になっていたので、覚えてる&すでに対応された方も多いと思います。2017年10月リリースの新バージョンは62で、このバージョンからSSLじゃないサイトへの警告が厳しくなります。ちょっと過保護すぎる気もします。

■検証のため、Chromeを新バージョンに更新


いつもvivaldiを使っていて、Chromeは放置していたので、バージョンが該当のバージョンになっていませんでした。61です。そこでさっそく更新し、バージョン62を手に入れます。


どうやら、設定からバージョン確認のページに入ったところ、勝手に更新してくれるようです。これでバージョン62になりました。

■SSLじゃないサイトでの、Googleクロームの警告の出し方

管理人の持ちサイトはすべてSSL化してしまって検証ができないので、よく見ている、とある海外サイトをクロームで見ます。サイト名などはぼかしておきますが、GoogleクロームがSSLじゃないサイトを表示したときの挙動(警告出し方)を確認していただけると思います。

■普通にアクセスした場合(サイト情報クリックしたときだけ警告)


普通にSSLじゃない(アドレスがhttpsじゃなくてhttp)のサイトにアクセスした場合です。ブラウザのアドレスバーは緑ではありません。サイト情報をクリックしたときに、『完全に保護されていません』という文が出るにとどまっています。

■フォーム入力時は、すぐわかる形で警告が発せられる


フォーム入力時(ここではサイト内検索)には、アドレスバーが警告表示しました。ここはメルアドや電話番号・クレカ番号じゃなくても、情報入力欄というだけで表示します。

おそらく、この件でサーチコンソールに『警告が出ますよ』って連絡がきていた方も多いと思われます。

■シークレットモードでのアクセス(常時警告)

クロームには、サイトのクッキーや入力情報が残らないシークレットモードがあります。このモードでSSLじゃないサイトにアクセスした場合、常時警告が出ています。

小さい欄とはいえ、ずっと出てると気になるかもしれません。

■まとめ・今後の対応

  • 警告が強化されたのは、クロームバージョン62から
  • ブラウザ警告自体は、それほど派手には出ない
  • フォーム入力は、個人情報じゃなくても警告対象
  • そもそも、検索入力クエリ自体保護対象にしている
  • シークレットモードでは常時警告

といったところでした。思ったよりは警告のしかたがソフトだったので、やや拍子抜けでした。とはいえ『SSLじゃない状態のWifi・無線LANで、通信盗聴で検索フォームに入力したクエリ抜かれる』可能性はあるので、まだまだ安心はできません。

googleの公式アナウンスなどを見ていると(特にGoogleクロームプロダクトチームの、エミリーとかいう眼鏡のおねーさん)、『http接続はすべて将来的に警告対象』など、今後もSSLセキュア接続じゃないサイトへの警告は強化していく方針と思われます。

現在はまだSSLじゃないサイトだから不利というのはありませんが、警告の仕方が派手になったりするとユーザーも離れますので、なるべく早めに対応しておくようにしてください

*アトリエSS・web制作サービスページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

【カテゴリ】 - SEO(検索エンジン最適化)情報 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ワードプレスでタイトルが長くなりすぎるのを、適正な長さにして検索表示対策

今回は、ワードプレスの個別記事タイトルの検索表示を最適化して、検索してき …

googleで自分のお店や会社・サービス検索されたときの画面に、ブログ更新情報を流す方法(マイビジネス・ナレッジパネル)

今回は、googleで自分のお店や会社・サービス検索されたときの画面の情 …

Googleからの回答~サブドメインとサブディレクトリタイプどちらが良いの?

今回は、特に『今持っているサイトに、サイトを追加するとき』に、気になるか …

検索エンジンに登録されやすくするため、xmlサイトマップ作成~ツール・wpプラグインなどのやり方紹介

今回は、ちょっと更新の必要がでてしまったため、xmlサイトマップを扱いま …

【検索エンジン集客】無料SEOツール『SEOチェキ』って、どんなことができるの?キーワード出現率チェックとか使える?

今回は、検索エンジン集客に使えそうな、無料SEOツールを試してみます。 …

サーチコンソールで出てくる『インデックスカバレッジ』の問題ってなんなの?

今回は、Googleのサーチコンソールで見ていたら出てきたメッセージ『イ …

ワードプレスwebサイトの、記事カテゴリー調整方法~設定しかた、親・子カテゴリ使い分け

今回は、このサイトにも使われているweb制作ツール・ワードプレスでの、カ …

【SEO・SXOチューニング】余計なカテゴリ・記事をカットし、内部リンクをシンプルにしつつ、xmlサイトマップもきちんと送る

今回は、管理人がこのサイトを使ってやってみた『SEO・SXOチューニング …

Googleウェブサイトビルダーで簡単サイト制作~ローカルSEO、マップ表示効果!

今回は、検索屋のグーグルが新しくつくったサイト制作サービス『Google …

【PC対応ページしかねぇ】Googleがモバイルファーストインデックスを始めたけど、ページ構成やURLはどうすれば良いの?

今回は、昨年あたりから話題になっていた、Googleのモバイルファースト …