wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【モバイルサイト調査】2017秋・ケータイ無料ホームページのSSL・スマホ対応状況一覧

   

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、おそらく皆さんも使ったことがある『ガラケーなど向けのケータイ無料ホームページ』が、2017年の主流である『SSL・スマホ対応』などが取り入れられるか、調査いたしました。

写真は写真ACさんからお借りしました。既に昔懐かしい感が出ているものもありますが、2017年以降のインターネットシーンでは戦えるのか?『SSL・スマホ対応』などをメイン観点として、調査してみます。

■ケータイ無料ホームページサービスとは?どんなのがあるの?

古いものだと1990年代の終わりごろ~2000年代初めごろ(iモード用)などからある、携帯電話でサクっとホームページを作れるサービスです。PCやスマホでももちろん見れますが、『1カラムレイアウト・文字小さめ・メニューやリンクも文字中心』というように、ガラケーに特化していました。
管理人が、昔、使ったことがあるものですと・・・

  • モバスペ
  • 魔法のiらんど
  • フォレストページ
  • peps
  • fc2ケータイhp

といったところでしょうか(管理人は2002年くらいに、魔法のiらんどでバンド用のサイトを作っていました)。

■ケータイ無料ホームページ 『SSL・スマホ』対応状況

■魔法のiらんど


https://maho.jp

アドレス形式:https://s.maho.jp/○○/○○
SSL:○
スマホ対応レイアウト:△

以前のアドレスは『ip.tosp.co.jp/i.asp?i=○○』だったけど、親会社がKADOKAWAになったりするなかで、ドメインも変更。詞や小説を中心とした、ガールズポータル的な方向性になっています。

レイアウトはそのままガラケー向けっぽい雰囲気を出していますが(1カラムなのでスマホでも見れます)、新アドレスはSSL対応済みというのがポイント

■フォレストページ プラス

https://plus.fm-p.jp

アドレス形式:https://plus.fm-p.jp/u/○○
SSL:○
スマホ対応レイアウト:○

フォレストページが、2017年夏に大幅パワーアップ。レスポンシブスマホ対応レイアウトや・スマホアクセス時のハンバーガーメニュー・SSLなどを装備して強力になりました

親会社が『イケメンが出てくるスマホゲーム』などをリリースしており、女性の同人ユーザーなども多いのですが、より広い用途で使えるのではないでしょうか。

■peps


http://peps.jp

アドレス形式:http://x○○.peps.jp/○○
SSL:×
スマホ対応レイアウト:×

ギャルっぽい(死語)感じの、ケータイホームページサービス。レイアウトはガラケーのままだけど、スマホアクセス時のオーバーレイ広告などが、ちょっと厄介な印象

■モバスペ


http://m-space.jp

アドレス形式:http://○○.xmbs.jp/○○
SSL:×
スマホ対応レイアウト:△

xxメールなどの会社がやっている、昔からあるサービス。スマホの端末(android)によってはネーターブラウザを要求されます。放置ページが増えてきている模様。系列サービスのインスタコーデサイトのほうがウケてそうです。

■fc2ケータイホームページ


http://k2.fc2.com/

アドレス形式:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/○○
SSL:×
スマホ対応レイアウト:○

スマホアクセス時の上部タップメニューなどは使いやすそう。ただし系列サービスのfc2ぶろぐ・無料ホームページ・レンサバがすでにSSL対応しており、(こちらも近いうち対応しそうとはいえ)ファーストチョイスとしては厳しいところが。PCサイトへのリダイレクト機能は助かります。

■なぜ、スマホ対応やSSL対応が必要なの?

検索で一番大きいシェアをもつgoogleが、『モバイルファーストインデックス(スマホを基準に、検索順位や登録していく案)』や『SSLじゃないサイトへの、ブラウザを通した警告』という動きを見せているからです。

googleだけではなく、インターネット業界全体がこの方向に動いているので、そのうちユーザーにも『スマホ対応やSSL対応があって常識』というような意識が生まれるかもしれません。そのとき非対応で離脱されるのは避けたいからです。

■これらを利用している場合の、今後の動きについて

  • スマホ対応&SSLがあれば、今後も使っていける
  • 独り言サイトなら、どれを使ってもok
  • 趣味サイトでも、似た趣味の仲間と出会いにいくなら、トレンドは取り入れる
  • ビジネス向け(お店・企業など)でネット集客を狙うなら、より高機能なサイトに乗り換えるとok、

といったところでしょうか。サブサイトに使うときも、上記のような特徴をおさえた上で導入していただければと思います。管理人的にはフォレストページ・プラスが気になったので、ちょっと使ってみたいかなと思います。ただしもうコンテンツがありません(笑)

*アトリエSS・web制作サービスページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

【カテゴリ】 - webサイト制作ツール(無料) 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【無料レンタルサーバー】スターサーバー・PHP&MySQLプランで、WordPressをインストールする方法

今回は、スターサーバーサーバーの無料プランに、プログラムのPHPとデータ …

Yahoo!ジオシティーズ・MyStoreが2019年3月末に終了、移行・新サーバーへの転送はできるの?

今回は、歴史の長い有名なホームページホスティングサービスが終了するという …

スターサーバー・フリー WPプランでサイトを作ったから、速度・広告の出かた・運用のコツなどをチェックしたよ!

今回は、以前導入してみた『スターサーバー・フリー WPプラン(サーバー代 …

【無料で使えるWordPressプラン】スターサーバー・フリー WPプランの、アカウント登録・インストール・設定&公開方法

今回は、『wordpressを無料で使えるプランがあるサーバー』について …

【飲食店向け無料ホームページサービス】favyページを使って、サクッとサイトを作ってみる(制作例あり)

今回は、特定のビジネス形態(飲食)に向けた、無料ホームページサービスを試 …

【無料ホームページビルダー】Ameba Ownd(アメーバ オウンド)で、サクッとかっこいいサイトを作ってみる

今回は、アメブロの姉妹サービスみたい感じの、無料ホームページビルダーAm …