wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【CSS3でおしゃれなサイトに】画像(星空)をくるくる回す(キーフレーム・transform:rotateなど)

   

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、CSSを使って、動きのあるサイトを作ってみたいと思います。

絵はイラストacさんからお借りしました。CSS3では、カンタンなアニメーションを実装できるので、サイトに動きを出すことができます。ここでは『CSSでくるくる回す』というのをやってみたいと思います。

■CSSでくるくる回すとき、参考になったサイト

とりあえず、(動画ではガンガンやってるくせに笑)CSSで要素をくるくるまわしたことは無かったので、検索しまくって、以下のサイトを見つけました。

これらのサイトを参考に、コードを書いてみました。

■CSSで星空の画像をくるくるまわしてみる

■実装例

とりあえず、CSS部分は直しちゃったので、このサイトにつけたときのスクリーンショットをとっておきました(MP4です)。星空の画像をここのdiv内において、くるくる回す感じです。これはすべて画像ファイルとCSSでできています。

■くるくる回すときの、CSSのコード

■CSS

.rotate{
width: 480px;
height: 480px;
margin:0 auto;
filter:alpha(opacity=50);
-moz-opacity: 0.5;
opacity: 0.5;
background-image:url("/music-creation/wp-content/uploads/20171107zimage4144.png");
background-size: cover;
animation-name: twinkle;
animation-duration:60s;
animation-timing-function: linear;
animation-iteration-count: infinite;
}
@keyframes twinkle {
0% {transform: rotate(0deg);}
100% {transform: rotate(360deg);}
}

■HTML

<div class="rotate">
</div>

ちょっとクラス名とプロパティ名がカブってややこしいんですけど(rotateとか)、こんな感じでやってみました。width&heightでサイズ・margin:0 autoで真ん中配置・filter:alphaで透過して薄く・background-imageが背景星空画像・background-size: coverでその要素全体に画像を広げました。

■回転する部分に関するCSSについて

  • animation-name(そのアニメーションの名前・星だからtwinkleに笑)
  • animation-duration(長さ・60sだと60秒で回転)
  • animation-timing-function: linear(一定・ベジエ曲線みたいに変化もできるそうです)
  • animation-iteration-count: infinite(数値で再生回数指定、infiniteだとずっと回る)
  • keyframes twinkle(キーフレームで、さっき指定したアニメ名前を指定)
  • transform: rotate(0%回転スタート)
  • transform: rotate(100%で、360度回転)

いっこいっこプロパティを分けると、こんな説明になるかなと。

■注意点

divというふうにあってここに背景が指定してありますが、背景だからといってこのdiv内に文字を入れてしまうと、文字も一緒にくるくる回ってしまいます。なのでめちゃくちゃ読みにくくなります。

回転するのは背景だけにし、文字は動かしたくない場合は、文字はこのdivの外に置き、z-indexで回転する背景は下・文字は上のような指定が必要になります。背景がくるくる回っていて、かつ上の文字は動かないサイトでは、z-indexが指定されています。

*お問い合わせフォームページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

■LINEできいてみる(アカウントがある方)

(タップ・またはqrでアプリを起動してください。回答できる内容には限りがありますが、なにか課題解決のきっかけができるかもしれません。)


【カテゴリ】 - webサイト制作 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ワードプレス記事一覧ページの『本文からの抜粋』を表示する関数と、その文字数の調整方法をチェックする

今回は、ワードプレスの文字を出力する関数についてです。 レイアウトをいじ …

googleカレンダーとメールフォームで、予約受付ってできるの?iframeレスポンシブに気をつけて

今回は、googleカレンダーとメールフォームで、予約受付ページを作って …

ワードプレス派が覚えると便利なPHP~投稿記事・固定ページ指定して表示/非表示

今回はワードプレスサイト制作で使えるテクニックです。 PHPで使う条件分 …

baserCMS(ベーサーシーエムエス)サイト制作2~テーマCSSやパーツPHP編集でデザイン

今回は、前回ちょっとインストールしたbaserCMS(ベーサーシーエムエ …

ワードプレスで画面真っ白で積んだとき、データベースから記事データを抜いて復旧

今回は、ワードプレスで、画面真っ白でどうしようもなくなったときの復旧方法 …

wordpress構成ファイルのxmlrpc.phpを無効化する方法【実は攻撃されやすい】

今回は、wordpressの構成ファイルで、ちょっとクセのある『xmlr …

【WPカスタムフィールドはこう使う】カップ焼きそばレビュー記事に、カスタムフィールドで評価スコアを(CSSつけ方もあり)

今回はwordpressの機能『カスタムフィールド』で、より具体的に利用 …

【PHPで条件分岐】wordpressのサイトで、ページごと(固定・記事・カテゴリ・複数ページ)に、表示される内容を変えたいっ!

今回は、wordpressのサイトで使われるPHPプログラムの条件分岐で …

【html5 videoとcss】ヘッダーやメインビジュアル背景に動画を使ってインパクトを与える方法

今回は、サイト閲覧者にインパクトを与えやすい・最近のトレンドになっている …

ワードプレスでデータベースにたまる余計なデータって何があるの?事例と対処方法

今回は、ワードプレスのサイトでよくある『データベースにたまる余計なデータ …