wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

Googleがスマホ表示速度をランキング要因にすると発表・サイト制作者/ユーザーの対策は?

      2018/04/05

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は2018年1月に、Googleの検索順位に影響する内容が公式に発表されたので、概要や対策をチェックしてみます。

開発者にもユーザーにも、表示スピードを上げて、快適に使ってもらう方法はありますので、さっそく見ていってみましょう。

■Googleの公式発表は?簡単に言うとどんなこと?

■『ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します』を見てみよう

2018年1月18日に投稿された、googleウェブマスター向け公式ブログでアナウンスされました。『ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に』というのは、2018 年 7 月より実施するとのことです。

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/01/using-page-speed-in-mobile-search.html

■簡単にいうと???

  • ユーザーに本当に遅い体験を提供しているページのみ影響
  • ページがどのような技術を用いて制作されたかにかかわらずに、同じ基準で判定
  • ページ読み込みが遅くても高い順位になるのは、検索クエリと関連性の高いページ・ユーザーに魅力的なページ

数値で具体的に言われているわけではないですが、すべてのページというわけではないようです。『本当に遅い体験』とあるので、ページスピードインサイト(速度チェックツール)でいうと、赤シグナルが出るくらいかと推測されます。

『ページがどのような技術で作られているかにかかわらず』については、レスポンシブ(PC/SPで共通url&htmlで、レイアウト変動)や、デバイスによるページやCSSの切り替え、静的htmlかPHPか、といったのに関わらず『遅いもんは遅い』というような適応のしかた。

だからといって、遅いページはすべて下げるわけではなく、『ユーザーが見たい・検索クエリと関連性の高いページ』については、そのまま上位になるということです

■サイトの表示を早くするには?

■(開発者側)サイト高速化テク

表示を速くするには、以下のようなさまざまなテクニックが利用されます。

  • JavaScript To Footer(or非同期読み込み)
  • テーマ切り替え
  • リダイレクトなし正規URL
  • CSS圧縮

これについては、いくつか管理人が試してこのサイトに記載しておりますので、チェックしてみてください。
https://sounds-stella.jp/music-creation/archives/tag/サイト高速表示

■(おまけ)ユーザー側もサイト表示スピードを気にするなら、スマホの高速ブラウザを使おう

こんなこというとgoogleには悪いんですけど、ぶっちゃけ『スマホ用のgoogleクロームって、わりと遅い』んですよね(笑)。与えられる検索結果だけではなく、自分の環境もスピードアップしましょう。


アプリダウンロードサイトでは、高速・軽量なスマホ向けブラウザがいっぱいあります。管理人は最近viaブラウザに切り替えましたが、シンプルでgoogleクロームより速いので、そのまま使っています

■あとがき・まとめ

  • すべてというわけではなく、『本当に遅い体験を提供しているページ』など、変動は限定的
  • 2018年7月よりと、猶予期間がある
  • ユーザーが見たい&検索クエリと関連性の高いページは遅くても上位
  • 高速化テクはいくつかある
  • ユーザー側も、与えられる検索結果だけではなく、ブラウザを変えたりして高速化できる

今回の話題をまとめるとこういうところでしょうか。とりあえず、速さだけが絶対的な指標ではないようなので、ユーザーが見たいコンテンツを吟味しつつ、『なるべく速くする』というところを意識していくと良さそうです。どっちかだけではなくて。

*アトリエSS・web制作サービスページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

【カテゴリ】 - SEO(検索エンジン最適化)情報, webサイト高速表示 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【検索エンジン集客】無料SEOツール『SEOチェキ』って、どんなことができるの?キーワード出現率チェックとか使える?

今回は、検索エンジン集客に使えそうな、無料SEOツールを試してみます。 …

【WPサイト高速表示】ロリポWPコンテンツキャッシュで、速度の変動があるようです(不安定)

今回は、サイト表示速度に関わるキャッシュ話題です。 以前ロリポサーバーで …

【VSインスタ比較】Pinterest(ピンタレスト)にアップした画像って、画像検索にヒットするの?

今回は、画像SNSのピンタレストの検索エンジンに対する効果についてチェッ …

サーチコンソールで出てくる『インデックスカバレッジ』の問題ってなんなの?

今回は、Googleのサーチコンソールで見ていたら出てきたメッセージ『イ …

【PC対応ページしかねぇ】Googleがモバイルファーストインデックスを始めたけど、ページ構成やURLはどうすれば良いの?

今回は、昨年あたりから話題になっていた、Googleのモバイルファースト …

【wordpress限界高速化】Pjax技術を使ってサイトを高速表示するプラグインと、エラーの対処

今回は、『遅い』とされていた(過去形)wordpressサイトを『Pja …

スタバのコーヒー検索して気づいた!Ameba Ownd(アメーバオウンド)ってSEO弱くね?

今回は、コーヒーを検索してプラットフォームのSEOパワーをチェックします …

【ロリポwordpress高速表示でSP90超えろ】ロリポップサーバーで『コンテンツキャッシュ機能』提供開始・設定方法と効果のチェック

今回はサイトを高速表示するときに重要なポイントといえる『キャッシュ活用』 …

【SEO・SXOチューニング】余計なカテゴリ・記事をカットし、内部リンクをシンプルにしつつ、xmlサイトマップもきちんと送る

今回は、管理人がこのサイトを使ってやってみた『SEO・SXOチューニング …

【WPテーマを軽くカスタマイズ】プチ静的化して、データベースアクセスやPHPファイルをへらしつつ同じデザインで

今回は管理人も利用しているWP(wordpress)サイトで、ちょっとだ …

【WPプラグイン・サイト高速化】EWWW Image Optimizerで、画像をサクッと圧縮して表示を速くしよう

今回は、サイトの高速化で、画像を圧縮してくれるものを試します 画像サイズ …

Googleからの回答~サブドメインとサブディレクトリタイプどちらが良いの?

今回は、特に『今持っているサイトに、サイトを追加するとき』に、気になるか …