wordpressでのスマホ対応webサイト制作・wpプラグイン・SNS活用・ 動画・bgmやテーマ曲アレンジまで考えるコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【wordpress/PHPエラー原因】Parse error: syntax errorで画面真っ白は、プラグインorサーバーのPHPバージョン

      2018/04/04

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回はwordpressサイトでよくある『プラグインがParse error: syntax error吐き出して画面真っ白状態』にしてみて、原因を調べました。

覚えておくと復旧するときに役に立つかもしれません。さっそくエラー真っ白画面にして原因を調べてみましょう。

■エラーを起こしてみた状況(Parse error: syntax error)

さっそくやりました(笑)テスト用にインストールしてたサイトです。Parse error: syntax errorで、
原因は『PDFライトビューワー内のcontrollers/plugin.php・265行目』だということです。エラーメッセージをみてみると、『解決のために何をしらべればよいかわかる』ということが多いです(どうしようもないもの以外)。

なお、いつもは正しく表示されていましたが(該当のサイトはこのぶろぐの別フォルダにいれていたものです)
『sounds-stella.jp/インストールフォルダ/』ではなく、ロリポサーバーのドメインである
『sounds-stella.main.jp/インストールフォルダ/』
でアクセスしたところ、このエラーがでました。

■エラーのチェック(プラグイン・サーバー設定など)

■エラーが出た行を見てみよう


で、エラーメッセージがでたプラグインの構成ファイル『PDFライトビューワー内のcontrollers/plugin.php』
$pdf_format_support = static::getPDFFormatSupport();』とかかれています。

■独自ドメインでない環境だと、サーバーがどうなっているか?

で、エラーがでた環境が『独自ドメインじゃなくて、sounds-stella.main.jp/インストールフォルダ/』というアクセスだったことから、サーバーの設定も確認してみました。



『sounds-stella.jp→モジュール版PHP5.6』
『sounds-stella.main.jp→CGI版PHP5.2』

となっています。これじゃねえかな原因(笑)

■原因:PHP5.3より前バージョンだと、読めない書き方があった(static::)

で、エラーメッセを見て検索したら、原因がわかりました。海外の質問サイト(英語です)にも、Parse error: syntax errorを起こした人がいました。そのトピックの回答によると『static::○○みたいな書き方は、PHP5.3以降じゃないと読めない』だそうです。

プラグインのエラー箇所にこの表記がされており、かつ『main.jpドメインのバージョンがCGI版PHP5.2』だったことから、5.3以降の書き方は読めなくてエラーを出してしまいました。

『ソース:海外のq&aサイト stackoverflow』
https://stackoverflow.com/questions/4668557/parse-error-syntax-error-unexpected-t-static

『参考:PHPリファレンス・スコープ定義演算子(PHP 5.3.0 以降ではと書いています)』
http://www.php.net/manual/ja/language.oop5.paamayim-nekudotayim.php

■あとがき・今回のエラー原因まとめ

で、今回のエラー実験をまとめるとこんなかたちになります。

  • main.jpドメインでアクセスしたら、wordpressでParse error: syntax errorが出た
  • エラーが出たプラグインの該当箇所にstatic::getPDFFormatSupport();
  • main.jpドメインのバージョンがCGI版PHP5.2
  • 該当箇所の書き方はPHP5.3以降じゃないと読めない

エラーメッセが出て画面が真っ白になるとめちゃめちゃ焦りますが、メッセの該当箇所やサーバー設定、バージョンなどを確認していくと、復旧できると思いますので、落ち着いてみていきましょう!

*アトリエSS・web関連サービスページに移動します。

【カテゴリ】 - サイトエラー対策と復旧(wp/php/css) 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【wpプラグイン】コンタクトフォーム7の自動返信設定と、なぜか発生した文字化けの対処

今回は、wordpressで定番・便利な問い合わせフォームのプラグインを …

ワードプレスSTINGERでアドセンスコードが入らない~『テキストドロップ』勘違いと、対処方法

今回は、このサイトにもつかわれているツール『ワードプレス』での、アドセン …

CSSの『Expected RBRACE 』エラーって何なの?(ワードプレス4.9で判明)

今回は、ワードプレスを新バージョンにしたら判明した、変なCSSエラーがで …

スクロール後に変な位置に移動するタイトルをcssのpositionで直す(wp rootstrapテーマ)

今回は、管理人がワードプレスサイト作ってる時に、要素が変な位置に移動して …

【wordpress】PHPのバージョンっていきなり変えて大丈夫?不安なら公開前にローカルでテストしよう

今回は、WPに使われてるプログラムPHPのバージョンを変更する際に、事前 …

『レスポンシブレイアウトwp』がプラグイン(wptouch mobile plugin)エラーで、スマートフォンで上手く表示しなかったときの対策

今回は、サイトなどを使ってコンテンツを発信するのに役立つかもしれない、w …

ワードプレスで画面真っ白で積んだとき、データベースから記事データを抜いて復旧

今回は、ワードプレスで、画面真っ白でどうしようもなくなったときの復旧方法 …

ワードプレステーマインストール時に、エラーで画面真っ白を復旧させた方法

今回は、管理人がメインで使ってるweb製作ツールワードプレスで、たまに発 …