wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

ネイティブインストゥルメンツのKOMPLETE 12が2018年10月発売。各グレードの違いは?買って大丈夫?

   

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

わたしはweb・映像/漫画・音楽などを統合したコンテンツってのを目指しているんですけど、今回は『音楽つくる』の部分で、有名ソフトの新しいバージョンが出たので、それは買いなのかを、ユーザーの視点でチェックしていきたいと思います。

対象ソフトは『native instruments(ネイティブインストゥルメンツ)KOMPLETE 12』です。DJをやっている人ならほとんどの人が聞いたことがあると思います。さっそくチェックしてみます。

native instruments(ネイティブインストゥルメンツ)のKOMPLETE 12とは?公式リリース情報は?

簡単にいうと、幕の内弁当のように、『ピアノ・ギター・シンセ・オーケストラ・ドラム』などの楽器がいっぱい入っているソフト、そのバージョン12

管理人のわたしもノリで買ってしまったんですけど(10にアプデしてそのまま放置でした笑

DJの間では非常に有名な楽器メーカー・native instruments(ネイティブインストゥルメンツ)が出している、『幕の内弁当のように、ピアノ・ギター・シンセ・オーケストラ・ドラムなどの楽器がいっぱい入っているソフト』です。これを難しい言葉でバンドルといいます(bundleは英語で、束のことです)。
管理人は、pro toolsから、KOMPLETE内の音色を立ち上げて使用しています。

メリットはバラで買うより圧倒的に安く、中規模グレードでも200GB以上の容量で、これがあればある程度なんでもできます(もちろん、人によってはnative instrumentsのパッチが好みでないときがあるので、kontaktなどには外部の音色を買って拡張したりします)。

デメリットは『機能を最大限に活かそうとすると、音色の数・パラメーターなどが多すぎるので、チェックに時間がかかった』ことでした。今回、このソフト『KOMPLETE』『バージョン12』が2018年10月に出ることになったわけです。

各種・公式リリース情報および、楽器店の紹介(外部サイト)

■ネイティブインストゥルメンツ社のKOMPLETE 12公式紹介ページ
https://www.native-instruments.com/jp/specials/komplete/komplete-12/

■楽器店の紹介・動画つき(ikebe楽器店)
超話題のNative Instrumentsの新製品『KOMPLETE 12』、『KOMPLETE 12 ULTIMATE Collector’s Edition』、そして『MASCHINE MIKRO MK3』を★最速!動画レビュー!
http://www.ikebe-digital.com/?p=9614

■楽器店の紹介ページ(サウンドハウス)
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/256080/

KOMPLETE 12の各グレードの特徴・容量・値段は?

KOMPLETE 12も、前までのバージョンと同じように、『SELECT・通常KOMPLETE・ULTIMATE』があります。グレードごとの特徴を、搭載パッチなどにしぼって、簡潔にチェックしてみます。

はじめてなら『KOMPLETE 12 SELECT』を。ただしKONTAKT PLAYERには注意

KOMPLETEは音色・エフェクトが多すぎて、はじめての人が手を出すにはかなり敷居が高いです。しかし、機能を絞った廉価版が、こちらの『KOMPLETE 12 SELECT』。

『MASSIVE・MONARK・REAKTOR PRISM』といったシンセ系はこのグレードにも搭載。生音は少し、いやかなり弱いといえます。

注意すべきは、サンプラーが簡易版『KONTAKT PLAYER』である点です。通常版KONTAKTサンプラーと違って、外部の音源を読み込んでならすときなどに、時間制限がかかってデモモードになることがあります。

・インストゥルメント&エフェクト:14
・Expansions(拡張音源):3
・サンプル容量:45 GB以上
・定価:¥24,800(アップグレード12,800)

KONTAKTをフルに使え、シンセ・管弦楽器などもバランスよく搭載した、KOMPLETE 12通常

『機能が多すぎても使わねぇしな』『だけど音色ライブラリのバリエーションは欲しい』というときは、通常版を。『REAKTOR・MASSIVE・FM8・ABSYNTH・FORM・MONARK・ROUNDS』などのシンセサウンドはほぼフルで使えます。

また、『THE MAVERICK・THE GRANDEUR・UNA CORDA etc』などと、大容量ピアノ音源が複数搭載、『SESSION STRINGS・SESSION HORNS』などの管弦、『SESSION GUITARIST STRUMMED ACOUSTIC』みたいなアコギ音源も。

KOMPLETE10~11の通常がある場合だと、急いで買う必要がないかもしれませんが、それ以下の場合はアップデート版24,800円で、一気にパワーアップさせることができます。

・インストゥルメント&エフェクト:52
・Expansions(拡張音源):10
・サンプル容量:220 GB以上
・定価:¥69,800(アップグレード・アップデート版24,800~44,800)

管弦・エスニック・シネマ系を強化したいなら、KOMPLETE 12 ULTIMATE

シンセ系はわりとどのグレードでもついてくるけど(だから安っぽいという話もある笑)ULTIMATEでは『管弦・エスニック・シネマ系パーカッション』などが充実。さらに『SCARBEEのベース系が6本』『ギター専用音源が4つ』など、より生音に特化しています。
特に・・・

動画のSYMPHONY ESSENTIALSなどをはじめとした管弦楽器の音源は、KONTAKTの弦楽器で物足りない部分をカバーできそうです。
KOMPLETE 7~9通常版あたりからアップグレードした場合は、ライブラリにドラスティックな変化が生まれること請け合いです(一気にパワーアップします)。

・インストゥルメント&エフェクト:101
・Expansions(拡張音源):20
・サンプル容量:600 GB以上
・定価:¥139,800(アップグレード・アップデート版49,800~109,800)

大量のパッチを使いこなせるなら、KOMPLETE 12 ULTIMATE Collector’s editionを

ULTIMATEにはさらに上位の『Collector’s edition』があります。楽器のパッチやエフェクターの数はULTIMATEと同じですが、拡張音源が300GBと大量に追加。『ハードディスクに余裕があり、かつ大量のパッチがあっても整理して使いこなせるという人向け』です。

・インストゥルメント&エフェクト:101
・Expansions(拡張音源):50
・サンプル容量:900 GB以上
・定価:¥198,000(アップグレード版69,800~139,800)

あとがき・まとめ

  • はじめてネイティブインストゥルメンツ製品使うときは、SELECTで
  • MASSIVE・MONARK・REAKTOR PRISMなどのシンセ系が欲しいときもSELECTで
  • サンプラーKONTAKTを外部のパッチで拡張したいときは、通常・ULTIMATEが必要(KONTAKT PLAYERの時間制限は本当に邪魔)
  • KOMPLETE10~11の通常・ULTIMATEを使っている場合は、ムリして買わなくてもok(前のバージョンを使い倒すほうが優先です)
  • 前使っていたグレードがSELECT・通常版だったけど、シンフォニック・エスニック・シネマティック系にこだわりたいときは、迷わずULTIMATEにアップグレードで

ユーザー視点でまとめると、こんな感じでした(楽器店と違って、『ここがすげーぞ』みたいな話題で埋めることはしません笑)。バージョンが9以下と古い(アップデート使う)・dawは得意だけどまだ持っていない、などのときは購入を検討してもよいでしょう

KOMPLETE10~11の通常・ULTIMATE持ちの場合は様子見で。スキルや設備への投資はひつようですが、焦らず検討しましょう。
管理人的には、音源投資よりも、『絵・映像・歌詞・アレンジ・全体的なコンセプト&パッケージング』みたいな方面に投資したいと考えています。ネイティブインストゥルメンツさん、ゴメンね。kontaktはこれからも使うから許してね笑

*アトリエSS・曲アレンジ(編曲)・音楽制作受付サービスページに移動します。有償300曲・フリー素材曲and youtubeなどで100曲、合計400曲つくっていますので、アイデアをご提供できます。

【カテゴリ】 - 音楽制作 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【ピアノアレンジ】SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)のedテーマ「youthful beautiful(内田真礼)」が、疾走ピアノロックだった!作り方・フレーズ入れのポイントは?

今回は、当コラムでもちょくちょく読まれている、動画やwebの音楽コンテン …

映画・3D彼女 リアルガール『Bedtime Story(西野カナ)』がミュージカルっぽくて新しい!ミュージカルスタイル制作のポイントは?

今回は最近の映画タイアップ・jpopで、気になる楽曲があったので、そのポ …

新オーディオ素材サイトsounds.com(Native Instruments)を、フリー版でもBatteryなどと連携して活用・オリジナルドラムキットを作ってみる

今回は、久々にDJっぽい話題をしてみます(オーディオ素材)。 DJ機材と …

【サイト更新お知らせ】曲アレンジ受付サイトの作業実例追加(動画op曲・CDリリース・店舗告知曲etc)

今回は、サイトの更新お知らせです(管理人がやっている、曲アレンジ受付サイ …

nanaでPCアップロード機能を試す~入らない場合SoundEngineなど音声編集を

今回は、nana民注目の話題の新機能『PCアップロード』を試してみます。 …

DJ活動できなかった理由~DAWとDJコントローラードライバの相性が悪い

今回は、以前管理人がDJコントローラー買ったにも関わらず、DJ活動が積極 …

マンション防音室利用レビュー~サイレントデザイン組立式防音ルーム・入手費用や使用感

今回は、自宅(特にマンションなど集合住宅)で、音楽・楽器演奏・歌などの活 …

トランスやハウス・サイドチェインダッキングなど 音量・リズム変化に使える『A1TriggerGate』

今回はフリープラグインで、音の長さや立ち上がり・音量を操作したり、いろい …

マイクロソフトセキュリティアラーム警告音声を、ピッチ&フォルマント補正でかわいくする

今回は、おそらく、いきなり出てきてびっくりした方も多いと思われる、あの不 …

エフェクトやフェーダー微調整(音量1~2db・リバーブwet3%etc)の違いってあるの?

今回は、細かいエフェクトやボリュームの設定で、楽曲の品質をパワーアップさ …

ベトナムのv-pop&EDM、超カッコよくてダンスミュージックファンにもおススメ

今回は、海外音楽シーン情報です(ベトナム)。2013年くらいにこの国のE …

海外アジア台湾のおすすめアーティストを現地レーベルのyoutubeでチェック

今回は、海外のポップス音楽をチェックする方法と、みつけた良い感じアーティ …