wordpressスマホ対応サイト・wpプラグイン・検索体験最適化・SNS・ 動画・bgmやテーマ曲を駆使して、リアルビジネスへの集客を達成するためのコラム!

   

wordpress屋のマルチメディアコンテンツ制作読んどけ☆コラム

【WordPress/ブログ】タグクラウドの使用方法と、効果測定の方法&効果が無いときはどうするか

   

こんにちは、管理人@SS_mshpです。

今回は、WordPress/ブログでよくあるウィジェット『タグクラウド』をつかってみます。

『タグクラウド』を使うことで、ユーザーが興味のあるタグをクリックしたり、タグのページを経由して滞在時間が増えたり、PVが増加したりといった可能性もあります(一方、クリックの選択肢が増えすぎる・サイトが少し表示に時間がかかるなどの難点もあります)。使い方や、効果測定の方法なども見て行ってみましょう。

タグクラウドとは?WordPressでの使用方法は?


このサイトで、タグクラウドがどういうものかを確認してみます。おそらく、ブログ暦の長い方の中には、使ったことがある方が多いでしょう。カテゴリーの他に、記事ごとに関係のある単語などを使って、タグを設定します。それをこんな風にまとめたのがタグクラウドです。
このサイトの場合だと、webサイト制作というカテゴリーのなかに『phpとか、CSSとか、ワードプレス』みたいなタグを設定した記事が多めに含まれています。つけることによって『タグの単語に興味のあるユーザーが、まとめて記事を見ることができる、運営者側にもPVや滞在時間の増加』というメリットがあります。もちろんクリックの選択肢が増えすぎるみたいなデメリットもあります。

fc2などの無料ブログサービスでも、プラグインとして使うことができます。WordPressの場合は、ウィジェットを使って簡単にタグクラウドを設置することが可能です・

まずは、投稿記事に、大きなカテゴリなどを指定すると思いますが、それ以外でユーザーがクリックしやすそうな関連する単語を設定していきます。記事投稿ページ内にある『タグ』で、設定をします。

あとは、管理画面のウィジェットページで、表示したい場所に『タグクラウド』をドラッグ&ドロップすればokです。これでサイトにタグクラウドが実装できました。

ちなみに、WordPressではカテゴリーの設定は必ず行われますが(指定しなくても未分類カテゴリになる)、タグの設定は、別にしなくても問題はありません。また、カテゴリーは子カテゴリを持ったりと階層構造にできる一方、タグは『親タグ・子タグ』みたいにはできません。

タグ、またはタグクラウドが効果があったかを、googleアナリティクスなどでチェックする

タグやタグクラウドが効果があるとは、タグやタグクラウドページが多く閲覧されて、そこ経由で記事にアクセスが流れて、全体的なPVが押しあがっていたり、検索エンジンのランディングページになっていたりすることです。簡単な効果測定として、タグページがきちんと見られているかどうかをチェックしてみます。

タグページ自体が閲覧されているか、urlでチェックする


基本的にWPでは、タグページは『ドメイン/archives/tag/○○○○』という形式になっています。この形式のurlを探したり検索したりすれば、タグのページの『ページビュー・滞在時間・離脱率』みたいなデータがわかるようになっています。
なお、このサイトでは、カテゴリーはランディングページになったり活躍していますが、タグがあまり機能していませんでした(涙)

行動フローで、ユーザーがタグページを経由しているか調べる


どのようにページを移動しているかを調べるには、googleアナリティクスの『行動フロー』も便利です(レポートの行動というところにあります)。ここで、タグページを経由していれば、機能していると判断できそうです。上記の通り、このサイトではタグは経由されていません(笑)
1ページで課題をしっかり解決してしまうような、滞在時間が長くてユーザー満足度もけど直帰率が高いサイトとは相性が悪そうです。

あとがき・タグ、またはタグクラウドが効果が無いときはどうするか

そんな感じでタグクラウド設定と効果測定をやってみました。このサイトはタグが効果が無かったのですが、『食べもの・映画・コミック・芸能エンタメ』などのメディアサイトで、記事数が多い場合は、タグはわりと機能していました(管理人が他のサイトで実験済み)。

効果がなさそうな場合は『タグクラウド消して読み込みを速く、導線をシンプルに』などでもokです。または、『サイトを見に来ているユーザーが気になる言葉がタグになっているか・記事数は十分か』なども、効果を上げるポイントといえそうです。

*アトリエSS・web制作サービスページに移動します。webリニューアル・ロゴ・記事・wordpress化などでお力添えできます。

【カテゴリ】 - 再生回数・アクセスの解析 【タグ】 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Googleアナリティクスで、自分のアクセスがカウントされてると困るんですけどどうする?(wpユーザー向け方法アリ/PHP)

今回は、自分のサイトを確認するときの悩み『Googleアナリティクスに、 …

低品質(PV少ない)ページをGoogleサーチコンソール・アナリティクスで見つけ削除する方法

今回は、検索エンジンおよび読者からみてサイト評価を向上させる、『パフォー …

【キーワード解析ok】アメブロをgoogleサーチコンソールに登録する方法

今回は、googleの検索に関する、自サイトのさまざまな情報を受け取れる …

【スマホも解析ok】アメブロにgoogleアナリティクス導入、正確なアクセス数を知る方法

今回は、最近アメブロにgoogleアナリティクスが対応可能になったので、 …

googleアナリティクスで、複数のサイトを解析するときの設定方法(プロパティ使用)

今回は、googleアナリティクスで複数のサイトを見れるように設定してみ …

『not provided』検索キーワードを調べる~携帯キャリア検索やサーチコンソール

今回は、最近完全に定着してしまった、『検索キーワード:not provi …

またもやyoutubeに投下した曲が、soundcloudより再生回数伸びませんでした

今回は、音楽発信プラットフォームによる、再生回数に差が出すぎてしまったの …

トレンドになる活動やジャンルを探す~google キーワードプランナーで検索数チェック

今回は、管理人が『今やってる活動が、web上で話題になってるものなのか』 …

Twitter解析使いかた『インプレッションやエンゲージメント』のチェック

今回は、管理人もダンスミュージックやMV紹介、CDTV実況などに利用して …

音楽・動画などの再生数を稼ぐために~発信プラットフォームが違えば、同じ曲でも伸び方がまったく異なる

今回のコラムでは、管理人がお遊びでやってたremix投下で、『サイトによ …

YouTube解析・アップした曲がどういう聞かれるか・ユーザー層や端末、キーワードチェック

今回のコラムは音楽制作テクニックではないですが、管理人が実験的にYouT …